Emergency NEWS  師走にアタック 

当教室は 急性期医療を極めるための教室です・・皆が 世界に向けて新規を発信することを目標とします
2014年4月入局 募集中・・随時 見学募集中・・多角的に将来を育成します

d.tiffd.tiff

************************************
10/05~ ESICM in Paris 
************************************
 European Society of Intensive Care Medicine will host LIVES 2013 in Paris, France, starting on Saturday 5 October with Postgraduate (PG) Courses and running until Wednesday 9 October 2013.

1472843_572702076116569_1818954006_n.jpg

***********************************************************
断らない救急医療 中東遠総合医療センター
***********************************************************

 中東遠総合医療センター救急科では,断らない救急医療を展開しています。大学医局は,近隣の救命救急センターに救急科専門医を育成する方針と施設共同運営の一貫として,特に,多発外傷診療および全身性炎症管理を充実させるべく,医局員を派遣しています。大学と連携病院で,多角的実力を蓄え,発揮することができます。名古屋大学医学部の卒業生は,東海の将来に向けて,是非,各学年3名,当医局へ入局して下さい。急性期全身管理と急性期病態学の創薬と発展に向けて。教授 松田直之

**********************************************************************
11/23 第16回日本救急医学会中部地方会学術集会
**********************************************************************
  第16回日本救急医学会中部地方会学術集会が,2013年11月23日にアクトシティ浜松コングレスセンター(浜松)で開催されました。当教室からも,13演題LinkIconを発表させて頂きました。救急外来看護部からも,トリアージMTASSシステムについて発表して頂きました。多くの御指導を頂き,ありがとうございました。これからも,どうぞよろしくお願いします。来年は,山梨大学が主催されます。教授 松田直之

第16回救急医学会中部地方会ランチョン(ドラッグされました) 1.pdf

Eventposter_VIEW.pdf
World Sepsis Day 2013/9/13 世界ポスター公表

2013年 NEWS

各トップページから各月のNEWSへアクセス

d.tiffd.tiff
2013年11月
日本救急医学会地方会
トップページ

the-clarus-l2-multi-function-hydrogenclarus-l2-peroxide-vapour-hpv-generator-96425_1b.jpg
2013年10月
感染完全制御
トップページ

ああ.tiff
2013年9月
World Sepsis Day ERICU
トップページ

DSC02779.JPG
2013年8月までの
MEIDAI
Global System
トップページ

ページトップへ
Copyright 2011.1.1. NAGOYA Emergency & Critical Care Medicine. All Rights Reserved.






センター連携教育体制